サイトマップ

お金との付き合い方

人間の欲望は果てしないものだと思いますので、お金があればついつい贅沢や無駄使いをしてしまうことも多くなってしまいます。

 

お金の価値観や金銭感覚は人それぞれ異なりますので、どうしてもお金の使い方には個人差が出てくるものです。正しいか間違っているかは個々の判断になりますが、お金との向き合い方というのは生きていく上でとても大切なことだと思います。

 

どうしても職業の違いなどで収入に差が生まれますので、裕福な人とそうではない人に分かれます。裕福な人々にとっては無縁のものになりますが、貧乏な生活をしている人なら場合によって借金を背負わなければならないことも出てくると思います。

 

人から借りることが無理な場合は金融業者のキャッシングを利用ことになりますが、その際の使い方には十分気を付けなければなりません。

 

キャッシングの利点というのはお金に困った時に簡単に現金を借りることができるところですが、計画的に借り入れをしなければ後々自分の首を絞めることになります。

 

期日までの返済が本当に問題ないか、利息の負担は大丈夫なのかという部分をしっかりと考えてからキャッシングをすることが大切です。

 

返済のためにキャッシング繰り返したり、借りたお金の返済遅延を起こしてしまうようなことは絶対にしないように注意が必要です。今の借り入れの返済が厳しいなら、低い金利に借り換えるオリックス銀行への借り換えローン申し込みも考えてみるべきです。

 

カードローンは借りやすい?

誰でもカードローンという言葉を一度は耳にしたことがあるでしょう。テレビを見ていると、各金融会社のテレビCMをよく見かけます。自動車ローンや住宅ローンのテレビCMよりも多いのではないでしょうか。

 

そのため、カードローンは利用しやすいというイメージがあります。ですが、新規契約率を見てみると、自動車ローンなどよりずっと低いことがわかるでしょう。自動車ローンは多くなれば何百万円も貸付けられることがあるローンですが、ほとんどの場合審査ではねられるようなことはありません。

 

ところが、カードローンの新規契約率は、50%から70%とイメージよりも低いことがわかります。この新規契約率は、それぞれの金融会社やカードローンの保証会社によって違うものです。審査が厳しいところは低く、審査が緩やかなところは高くなる傾向があります。

 

気軽に借りられるイメージがありますが、これは申込むとしたらそれなりの対策が必要かもしれません。もちろん、同一人物が何度も申込をしているために、新規契約率が低くなるという可能性もあります。

 

そういうことがあったとしても、審査に通過するために、できるだけのことをしておいた方が後で通過できなかったと後悔するよりも良いでしょう。